サスペンスの聖地、富山の大牧温泉 交通手段は船のみ
映える!

2020/8/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富山県西部を流れる庄川を遡ると、川にせり出すようにたつ旅館が現れる。ダム建設で水没した泉源を生かした「大牧温泉観光旅館」(同県南砺市)だ。交通手段は船しかなく、秘境の宿として知られる。珍しいたたずまいと、出入りが限られる場所の特殊性から、多くのサスペンスドラマの舞台にもなった。

小牧港(同県砺波市)から庄川遊覧船に乗って約30分。左手に旅館が見えると、操縦士が建物の全景を撮影しやすい場所に船を動…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]