/

この記事は会員限定です

日本球界に開国迫る 交渉代理人・団野村さん

人間発見

[有料会員限定]
プロ野球選手の「交渉代理人」の草分け、団野村さん(63)。日本人大リーガーのパイオニア、野茂英雄さんの移籍で名を上げて以降、多くの選手のメジャー入りに携わってきた。日本球界の発展には人材の流動性が重要と訴えている。

基本的に日本のスポーツ界は「超共産主義」だと思います。上意下達。従わないと外されて終わり。高校野球でいえば、甲子園という夢の舞台を握る高野連には逆らえない。未成年の喫煙は悪いことですが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り5600文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン