福井市、北陸電力と包括連携協定 地域創生で

2020/8/3 13:19
保存
共有
印刷
その他

福井市と北陸電力、北陸電力送配電は地域創生に関する包括連携協定を締結した。連携は(1)地域の安全安心、災害対策(2)環境・エネルギー(3)観光振興・まちづくり(4)産業振興や担い手――の4分野。具体的な連携内容は協議する。北陸電が福井県内の自治体と包括連携するのは初めて。

協定書に署名する福井市の東村市長(中央)

東村新一市長は「相互に協力し、地域活性化や市民サービスの向上につなげていきたい」と話した。北陸電福井支店の村田良昭支店長は連携の具体例として、台風や大雨による停電の早期復旧、電柱への防犯カメラの設置などを挙げ「福井市のニーズを早期に把握し、専門的な技術提供などの提案がしやすくなる」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]