住商、リトアニアの交通スタートアップと提携

2020/8/3 12:46
保存
共有
印刷
その他

住友商事は3日、交通情報を一括管理するシステムを手掛けるリトアニアのスタートアップ、トラフィと業務提携したと発表した。同社は公共交通のルート検索や予約・決済を一つのアプリでできるサービスを提供する。次世代移動サービス「MaaS(マース)」として、世界での展開を目指す。

トラフィ社の技術は、ドイツのベルリン市交通局が運営するアプリですでに実用化されている。地下鉄やバスに加え、電…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]