ソニー、好調の画像センサーに潜むファーウェイリスク

Bizレーダー
2020/8/4 2:00 (2020/8/4 2:01更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソニーが主力事業の画像センサーで米中ハイテク摩擦のリスクに直面している。米国が5月に中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)に決めた制裁の余波で、同社に供給する画像センサーの取引が縮小する可能性が強まった。ファーウェイ向けに仕様を合わせた特注品は利益率も高く、業績にも影響しかねない。日本企業が抱える米中リスクが顕在化してきた。

■「すぐに売り先は変えられない」

「野菜を売っているわけじゃないか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]