キリンHD、ファンケルと共同開発のノンアル缶チューハイ

2020/8/3 9:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

キリンホールディングスはノンアルコールの缶チューハイを10月に発売する。資本業務提携したファンケルと共同開発した。新型コロナウイルスの影響で運動不足や、飲み過ぎの予防など健康志向が高まっているのに対応する。酔わずに爽快な気分に浸れるとして、オンライン飲み会など自宅で食事に合わせて積極的に飲む機会が増えるとみている。

キリンのノンアルの缶チューハイブランド「氷零」と、女性に認知度の高いファンケルの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]