梅雨が明け、青空は広がったけれど
経営者ブログ 鈴木幸一 IIJ会長

経営者ブログ
2020/8/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

8月に入って、久しぶりに、灰色の雨雲が消えて、青空が広がっている。梅雨時にしても、今年の7月は、太陽と青空の記憶がないまま過ぎてしまった。最近は、気象関係の統計をみると、ほとんどの事象が「記録的」、「100年に一度」といった修飾がつくのだが、7月は、日照時間も「記録的」に少なかったようだ。「記録的」な豪雨に襲われた地域は、土砂崩れ、河川の氾濫といった被害を受けることになった。梅雨も終わる7月半ば…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]