スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

「笑える日来ると信じて」照ノ富士、史上最大の復活V

2020/8/2 22:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「いろんなことがあったけれど、こうやって笑える日が来ると信じてやってきた」。偉業を成し遂げた照ノ富士の言葉は重く、胸を打つ。元大関が幕下以下で相撲を取ることすら前例がない中、横綱目前といわれた力士が序二段まで落ち、幕内に舞い戻った場所で一気に頂点へ。まさに史上最大の復活優勝だ。

表彰式で自ら優勝旗を手渡した師匠の伊勢ケ浜審判部長(元横綱旭富士)でさえ「場所前は勝ち越してケガなく終わればいいと思っ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

大相撲のコラム

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

大相撲秋場所千秋楽で翔猿(手前)を突き落としで下し、初優勝を果たした関脇正代=共同

 初場所と7月場所で優勝争いに競り負けた教訓のたまもの、と今場所の正代は繰り返してきた。「ペースを乱さないこととか、気持ちの持って行き方とか」。このコメント、“14日目までは”という注釈が必要だろう。 …続き (27日 22:45)

 力士24人が新型コロナウイルスに集団感染した大相撲の玉ノ井部屋で、師匠を務める玉ノ井親方(元大関栃東)が27日、入院した力士全員が26日までに退院したと、部屋の公式インスタグラムで明らかにした。
 玉 …続き (27日 22:34)

 大相撲秋場所千秋楽の27日、三賞選考委員会が開かれ、13勝2敗で初優勝した関脇正代が初の殊勲賞と、2場所連続6度目の敢闘賞を獲得した。
 106年ぶりの新入幕優勝はならなかったが、11勝4敗で大活躍の …続き (27日 19:10)

ハイライト・スポーツ

[PR]