シーメンス系、放射線治療機器の米大手買収 1.7兆円で

2020/8/2 21:32
保存
共有
印刷
その他

【フランクフルト=深尾幸生】独シーメンスの上場子会社で医療機器大手の独シーメンス・ヘルシニアーズは2日、放射線治療機器大手の米バリアン・メディカル・システムズを164億ドル(約1兆7300億円)で買収すると発表した。2021年前半の完了を目指す。市場拡大が有望ながん治療分野を強化する。

ニューヨーク証券取引所に上場するバリアンは、がん治療向けの放射線照射装置や関連システムの大手。バリアンによると…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]