河川管理見直しに言及 菅氏「地方分権でよかったのか」

2020/8/2 16:07
保存
共有
印刷
その他

菅義偉官房長官は2日のNHK番組で、7月の豪雨を受け、河川管理のあり方を見直すべきだとの考えを示した。「(豪雨では)本流に来る前の支流で洪水が多く発生した」と指摘した。支流の多くは地方自治体が管理者だと説明したうえで「地方分権でよかったのかどうかも含めて検討する必要がある」と語った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]