空自宇宙作戦隊マーク完成 2020年ちなみ星20個

2020/8/1 12:23
保存
共有
印刷
その他

丸茂吉成航空幕僚長は7月31日の定例記者会見で、5月に発足した航空自衛隊の宇宙作戦隊のシンボルマークをお披露目した。2020年にちなんで星を大小20個あしらい、人工衛星の軌道や監視レーダーをモチーフにした。制服に付けるワッペンなどとして活用する。

丸茂氏は「将来の無限の可能性と夢を表すシンボルだと思う。一致団結して…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]