米マイクロソフト、TikTok買収交渉 米メディア

ネット・IT
中国・台湾
北米
2020/8/1 5:03 (2020/8/1 6:04更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シリコンバレー=奥平和行】米政権や議会で中国発の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」に対する警戒感が高まるなか、米国事業の運営会社を中国の親会社から切り離して制裁を回避しようとする動きが浮上している。米ニューヨーク・タイムズ(電子版)は7月31日、米マイクロソフトが運営会社の買収に向けた交渉を進めていると報じた。

ティックトックは2016年に中国のインターネット企業、北京字節跳動科…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]