西部ガスが飲食FC店 北九州で韓国風カルビ丼

環境エネ・素材
小売り・外食
九州・沖縄
福岡
2020/8/1 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

西部ガスが飲食店のFC(フランチャイズチェーン)運営に乗り出す。焼肉店などを運営するやる気グループ(京都市)とFC契約を結び、12月にも北九州市に1号店を出す。店の運営などは子会社の中華料理チェーン八仙閣(福岡市)に委託する。ガス小売り自由化などで競争が激化するなか、不動産や飲食など収益事業の多角化を急ぐ。

韓国風カルビ丼などのチェーン店「韓丼」のFC店をまずJR黒崎駅(北九州市)近くに出店する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]