/

この記事は会員限定です

「バイデン完勝」起きるか 熱狂なき米選挙の未知数

本社コメンテーター 菅野幹雄

[有料会員限定]

新型コロナウイルスで15万人もの米国民が命を奪われながら「中国発の大疫病だ」と責任逃れを続けるドナルド・トランプ米大統領の姿はもはや痛々しい。投票日まで3カ月というのに満場の選挙集会も支持者の熱狂も消えた米大統領選挙で、民主党の候補指名を確実にしたジョー・バイデン前副大統領の優勢が続く。

大半の世論調査を見事に覆した2016年の当選劇は記憶になお新しい。分断と怒りを推進力にするトランプ氏はいつか巻...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1953文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン