/

近畿財務局の奥局長「コロナからの回復に努める」

近畿財務局長に7月20日付で就任した奥達雄氏は31日、大阪市で記者会見を開き「管内地域の経済回復及び新型コロナウイルスからの回復とその後の発展に貢献できるよう努めたい」と語った。財務省の主計局時代には、東日本大震災の復興予算に関する仕事を経験した。

関西経済の特徴としてインバウンド(訪日外国人)への依存度の高さ、中韓や東南アジアとのつながりの深さを挙げた。コロナ禍の影響は「他地域と比べてもかなり大きい」と述べた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン