静かなる円高に潜む落とし穴
編集委員 小栗太

小栗 太
FX
編集委員
増やす
2020/8/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

円相場が1ドル=105円の節目を超えて上昇した。米中間の緊張や新型コロナウイルスの感染再拡大を背景に世界経済の先行き不安が高まり、「リスクオフの円買い」の連想から円高・ドル安が進んだ。だが今回は、やや様子が異なる。円買いの勢いがさほど強まらない「過熱感なき円高」になっているからだ。

円高が進み始めたのは、日本が4連休中だった7月24日。中国が米国への対抗措置として四川省の米国総領事館の閉鎖を通知…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]