日中、対話の重要性確認 尖閣情勢巡りテレビ会議

2020/7/31 17:57
保存
共有
印刷
その他

日中両政府は31日、外務省局長によるテレビ会議を開き、沖縄県・尖閣諸島を含む東シナ海情勢の緊張緩和に向けた政府間対話の重要性を確認した。新型コロナウイルスの感染拡大が一段落した後の適切な時期に「日中高級事務レベル海洋協議」を開催することも申し合わせた。

尖閣の周辺海域では中国公船による航行が連日確認されており、日中当局間でにらみ合いが続く。コロナの影響で外交活動が制約される中、双方が不測の事態回…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]