どうなる居酒屋 鳥貴族・ワタミ・塚田農場に聞く
居酒屋は負けない(番外編)

居酒屋は負けない
2020/8/2 2:04 (2020/8/7 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

居酒屋はバブル崩壊もリーマン・ショックも乗り越えてきた。だが新型コロナウイルス危機は、外出の自粛や営業時間の短縮を求められるという未曽有の危機に直面する。どう乗り越えるのか。大手3社のトップに「居酒屋は負けない」決意を聞いた。

■鳥貴族の大倉忠司社長

「外で人と飲む素晴らしさ再認識」

 おおくら・ただし 1960年大阪府生まれ。辻調理師専門学校卒業。1986年にイターナルサービス(現鳥貴族)を創業し、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]