ジョブ型でも解雇と無縁 SAP、成長促すドイツ流
働き方innovation 正社員って何だろう(9)

働き方改革
2020/8/3 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大手企業中心に、ジョブ型雇用の導入が広がっている。日本が目指すジョブ型は、解雇前提の米国流ではないと経団連などは指摘する。とすれば安易に社員を解雇しないドイツ流が近い。日本型雇用に代わる正社員のモデルになりうるのか。ドイツ系企業、SAPジャパン(東京・千代田)の取り組みから、実像と課題に迫る。

■「すべきことが明確 無駄なく働ける」

「会社の期待に応えられているのか。成長実感がなく、もやもやした気…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]