大通「ミニビアガーデン」開始、予約制で16日まで

2020/7/31 17:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

札幌市の夏の風物詩、大通公園のビアガーデンが31日始まった。新型コロナウイルス感染拡大で一度は中止を決めたが、「ミニビアガーデン」として8丁目エリアのみで縮小開催。事前予約制で席数も4人がけのテーブル63台と大幅に減らし、8月16日まで開催する。

入場料は2200円で、同額のビール券がついてくる。生ビール(550円)のほか、ナッツなどのつまみも販売するがメニュー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]