福岡空港、天神の免税店閉鎖 訪日客消失で

2020/7/31 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福岡国際空港(福岡市)は、西日本鉄道や三越伊勢丹ホールディングス(HD)と手がけていた免税店事業から撤退する。新型コロナウイルスの感染拡大でインバウンド(訪日外国人)消費の回復が見込めないためで、福岡・天神にある福岡三越内の店舗を31日に閉店した。ラオックスも九州・沖縄の免税店を全店閉鎖することを決めており、インバウンド事業の見直しが進みそうだ。

福岡三越の9階で運営していた免税店「福岡デューテ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]