/

この記事は会員限定です

大井川鉄道できかんしゃトーマス号に

鉄道の旅

[有料会員限定]

今年も大井川鉄道本線を「きかんしゃトーマス」が走る。「ぼくトーマス」でおなじみの声と共に新金谷駅を出発進行。千頭駅ではトーマスフェア開催中。

本物の蒸気機関車が走る大井川鉄道の夏の風物詩といえば「きかんしゃトーマス号」。2020年はコロナの影響で走るのだろうかと気をもんでいたところ、6月下旬から10月中旬まで、のべ68日間、136本の運転が決まった。チケットが取れた7月中旬、新幹線と東海道線を乗り継...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1209文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン