日経平均6日続落、終値2万2000円割れ 決算など嫌気

2020/7/31 9:19 (2020/7/31 16:21更新)
保存
共有
印刷
その他

31日の東京株式市場で日経平均株価は6日続落し、前日比629円23銭(2.82%)安の2万1710円00銭で終えた。2020年4~6月期決算の発表の中で、21年3月期通期の業績が大幅に悪化するとの見通しが相次ぎ、株価を押し下げた。東京都内の新型コロナウイルスの新規感染者が31日、1日当たりで過去最多の463人と伝わり、経済活動が低迷するとの見方が強まった。外国為替市場で進む円高基調も投資マインド…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]