三井E&Sとツネイシ、造船事業で資本提携へ 国内3位

2020/7/31 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内造船8位の三井E&Sホールディングスと4位のツネイシホールディングス(広島県福山市)は造船事業で資本提携する協議に入った。三井E&Sの造船子会社にツネイシが出資し、造船事業を共同で運営する。造船大手は中韓勢との受注競争で収益が悪化している。首位の今治造船も2位のジャパンマリンユナイテッド(JMU)に資本参加する交渉をしており、生き残りに向けた再編が加速している。

三井E&Sの完全子会社の三井…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]