適正管理マンション、認定制度の検討開始 国交省

2020/7/30 22:24
保存
共有
印刷
その他

国土交通省は30日、マンションの適正管理に関する有識者検討会を立ち上げた。管理組合の運営や長期修繕計画の内容などで一定の基準を満たす物件を地方自治体が認定する新制度を議論する。2022年4月までの創設をめざす。

認定基準は市や区が独自に項目を追加できる。地域の実情にあった仕組みにしてもらう。浸水が想定される地域では防災計画の策定を義務づけるなどの事例を想定する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]