「防衛的打撃力」確立を 超党派提言、公明は留保

2020/7/30 20:30
保存
共有
印刷
その他

自民党の中谷元・元防衛相や国民民主党の前原誠司元外相ら超党派でつくる勉強会は30日、国会内で会合を開き、敵基地攻撃能力の保有に関し「一定の防衛的打撃力から成る積極的な抑止体制の確立」を急ぐよう求める提言をまとめた。近く政府に申し入れる。公明党議員も勉強会メンバーだが、打撃力に関して党内議論が熟していないとして態度を留保した。

打撃力の必要性に関して「劇的に進化する周辺…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]