ホットランド、店舗設計会社を買収

2020/7/30 19:00
保存
共有
印刷
その他

「築地銀だこ」を運営するホットランドは30日、飲食店舗の設計などを手がけるファンインターナショナル(大阪市)を買収すると発表した。同社の発行済み株式の66.6%を8月7日付で取得する予定。買収金額は非公表。ホットランドは新型コロナウイルスの感染拡大による臨時休業などで業績が悪化している。ファン社の設計ノウハウを取り込み、今後の出店コストを削減する狙い。

ホットランドとファン社は以前から取引関係にあった。子会社化でファン社が持つ設計や工事の知見をこれまで以上に生かすことで、コスト圧縮や工期短縮につなげる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]