笹の川酒造、豪向けに日本酒の輸出成約

2020/7/30 17:38
保存
共有
印刷
その他

笹の川酒造(福島県郡山市)は初めてオーストラリア向けの日本酒の輸出を成約した。20フィートコンテナに満載となる720ミリリットル入り7200本を積んだ貨物船が8月にも豪州に到着し、現地の輸入業者を通じてレストランなどに供給される見通し。

日本貿易振興機構(ジェトロ)が郡山市で開いた商談会に出展したことが今回の成約につながった。笹の川酒造は日本酒のほか、高級ウイスキーを製造し国内外で販売することで知られている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]