ドイツGDP4~6月前期比10.1%減 年率3割超のマイナス

2020/7/30 17:30
保存
共有
印刷
その他

【ベルリン=石川潤】ドイツ連邦統計庁が30日発表した2020年4~6月の国内総生産(GDP、速報値)は前期比10.1%の減少となった。減少幅は年率に換算すると3割を超える。コロナ危機によるロックダウン(都市封鎖)の影響が大きく、落ち込み幅はリーマン・ショック後の09年1~3月(4.7%減)の2倍を上回った。7~9月にはプラスに転じる見込みだが、先行きの不透明感は強い。

ドイツ経済は1~3月のマイ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]