パナソニック、中国企業と太陽電池事業の協業解消

エレクトロニクス
関西
大阪
2020/7/30 16:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

パナソニックは30日、太陽電池事業で協業する予定だった中国の太陽電池メーカーのGSソーラー(福建省)との契約を解消したと発表した。太陽光発電パネルなどを製造するマレーシア工場などを2019年11月に売却予定だったが、GSソーラーが費用の送金手続きを進め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]