ふるさと納税返礼品 観光など追加募集 横浜市、新型コロナ

2020/7/30 16:02
保存
共有
印刷
その他

横浜市は30日、新型コロナウイルスの影響を受けた観光業界を対象に、ふるさと納税の返礼メニューに追加する体験・体感型返礼品の募集を始めた。宿泊や食事などを盛り込み、感染症対策に配慮することなどが条件。新型コロナで市内の飲食店やホテルは客数減に直面しており、業界への支援に生かす。

市内事業者で宿泊、観光、体験、食事などで、「新型コロナの流行下の新しい観光スタイルや楽しみ方を提案する」などを条件とする。8月31日まで受け付け、9月25日に新たな返礼品として追加する予定という。

横浜市は新型コロナの感染拡大を受け、市内事業者を支援するために市内産品を、ふるさと納税の返礼品に追加した。観光関連のサービスも追加することで、地域産業の事業継続を促す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]