アーチェリー決勝の日程 東京パラ

2020/8/3 11:13
保存
共有
印刷
その他

2021年に開かれる東京パラリンピックのアーチェリー決勝の日程は下記の通りです。


■8月28日 17:30~21:55

混合チーム(W1)

■29日 17:30~20:35

混合チーム コンパウンドオープン

■30日 9:00~14:15

女子個人 コンパウンドオープン

■30日 17:30~21:20

男子個人(W1)

■31日 9:00~14:15

男子個人 コンパウンドオープン

■31日 17:30~21:20

女子個人(W1)

■9月2日 17:30~19:55

女子個人 リカーブオープン

■3日 17:30~21:55

男子個人 リカーブオープン

■4日 17:30~20:35

混合チーム リカーブオープン

障害の内容によってW1(四肢の障害で車いすを使用)、W2(下半身の障害で車いすを使用)、ST(立つか座るかで競技可能)の3クラスがある。パラリンピックではW2とSTはオープンクラスに統合されている。弓具は「リカーブ」(一般的な弓)と「コンパウンド」(滑車が設置され、引く力が弱くても矢を遠くまで飛ばせる弓)の2種類。リカーブとコンパウンドは全クラスの選手が出場でき、「W1」はW1クラスの選手限定で弓は選択できる。
保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]