/

東京都で新たに367人感染 新型コロナ、過去最多

(更新)

東京都は30日、新型コロナウイルスの感染者が新たに367人確認されたと発表した。1日あたりの新規感染者数として23日の366人を上回り、過去最多を更新した。都内の感染者は累計で1万2228人になった。死者は1人で、累計330人。

感染者367人のうち、20~30代は236人で6割以上を占めた。70代が16人確認されるなど、重症化リスクが高いとされる高齢者の間でも感染が広がってきている。

都によると、演劇の稽古で出演者の感染が判明。出演者とスタッフら40~50人を検査したところ20人以上が陽性だった。都によると、観客を入れた公演は開いていない。

30日に開かれた専門家や都幹部らによる「モニタリング会議」では、感染状況について「全年齢層に感染が拡大しつつある」と評価した。

感染経路も多様化しており、ホストクラブなど「夜の繁華街」関連以外に家庭内や会食を通じた感染が増えている。

新型肺炎

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン