「五輪おじさん」僕が継ぐ 13歳の孫、来年向け決意

2020/7/30 13:00
保存
共有
印刷
その他

「五輪おじさん」と呼ばれ、昨年3月に92歳で亡くなった山田直稔さんの孫で、中学2年の蔵之輔さん(13)=東京都江東区=が、来夏開幕予定の東京五輪を楽しみにしている。「世界中の人をつなげられるような応援をしたい」。祖父譲りのシルクハットと日の丸入りの扇子もそのまま使うつもりだ。

蔵之輔さんは、根っからのおじいちゃん子。「くらちゃん」と呼ばれ、4歳から取り組む体操の大会で活躍してメダルを獲得すると喜…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]