スポーツ > プロ野球 > 記事

プロ野球

楽天・涌井7回1失点 制球さえ5連勝

2020/7/29 23:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

表情を変えることなく、求められた役目を淡々と果たした。今季ロッテから新加入の涌井が楽天を救った。

制球が抜群だった。「今季はカウントが(自分に)不利でも、ストライクを取るのに苦労していない」との見立て通り、直球はもちろん、カーブでも、シンカーでも、スライダーでも、ストライクがとれた。

初回マーティンにソロを浴びても少しも慌てない。続く21歳の若き4番安田にはフルカウントからカーブ。安田はまったく…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

【オリックス12―8日本ハム】オリックスが今季最多の20安打で、12得点を挙げた。同点の三回にモヤの3試合連発となる6号2ランなどで4点を勝ち越した。六回には大下の2点二塁打で突き放した。山崎福が六回 …続き (9/27)

3回ソフトバンク2死満塁、周東が中前に2点打を放つ=共同共同


 汚名返上の一打を中前に運んだ。二回2死二、三塁でソフトバンク周東が放った2点打。139キロの高め直球を捉えた会心の一打を振り返り、プロ3年目の24歳は「待っている球をしっかり初球から打ち返せた。僕に …続き (9/26)

 新型コロナウイルスに感染した阪神の陽川尚将内野手(29)が26日の昼ごろに発熱を訴え、東京都内の病院に入院した。球団が明らかにした。阪神では25日に2人のチームスタッフを含め、計7人の感染が確認され …続き (9/26)

ハイライト・スポーツ

[PR]