介助つき旅行、心置きなく 旅の栞・榎本代表理事
福祉特化の宿、全国展開目指す

2020/7/29 20:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

介助が必要だから旅行は難しい――。そう考えて諦めてしまう高齢者や障害者を受け入れて楽しんでもらう。そんなビジネスを立ち上げた一般社団法人「旅の栞(しおり)」の代表理事、榎本峰子さんが日本政策投資銀行主催の「女性新ビジネスプランコンペティション」(第8回)で最優秀賞を受賞した。昨年開業した福祉特化型の民宿を皮切りに、徳島発のビジネスモデルの全国展開を見据える。

――地域への貢献が見込める「最優秀リ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]