/

オーディオストック、観光地の環境・自然音配信

音楽投稿・販売サイト運営のスタートアップ、オーディオストック(岡山市)は29日、全国の観光地で収録した環境音や自然の音の配信を始めたと発表した。第1弾として、岡山城(同)など3カ所の音源を用意。新型コロナウイルスの感染拡大の収束後を見据え、寺社の鐘の音などといった特色のある音を通じて観光資源のPRにつなげてもらう考えだ。

新しいプロジェクトの名称は「Sounds of JAPAN」で、官民連携事業のコンサルティングなどを手掛ける官民連携事業研究所(大阪府四條畷市)との共同事業。まず法隆寺などの世界遺産がある奈良県斑鳩町、戦国時代の軍師、竹中半兵衛ゆかりの兵庫県三木市、岡山城で収録した音源を2種類ずつそろえた。今後も随時、収録地を増やしていく。

1トラックは5分程度の長さで、動画のBGM用途に加えてリラックスしたい時などに向いているという。オーディオストックのサイトや大手の音楽配信サービスで取り扱っており、同社サイトで単品での購入の場合は1トラック500円(税別)。各地の観光振興に役立ててもらうよう、音源の売り上げの一部を自治体に寄付することも検討している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン