中外のコロナ薬候補、ロシュの治験で改善確認できず

2020/7/29 18:25
保存
共有
印刷
その他

中外製薬は29日、新型コロナウイルス治療薬の候補である関節リウマチ薬「アクテムラ」について、親会社のスイス・ロシュが重症コロナ患者を対象に実施した臨床試験(治験)において、患者の死亡率や臨床状態の改善が確認できなかったと発表した。

新型コロナ治療薬「レムデシビル」と併用する治験や国内で実施している治験は継続する。

ロシュは4月から新型コロナで肺炎を起こした重症患者450人を対象に米国、カナダ、欧…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]