/

この記事は会員限定です

かき・鶏・牛・しろえび…レトルトで楽しむご当地カレー

[有料会員限定]

家での食事が増えた今、強い味方の一つがレトルトカレー。地域の食材を生かしたご当地レトルトカレーも多様化が進む。旅行気分も味わえる絶品カレーを、専門家が選んだ。

今週の専門家


▽新井一平(6curry CurryProducer)▽飯塚敦(カレーライター)▽一条もんこ(スパイス料理研究家)▽井上岳久(カレー総合研究所代表)▽猪俣早苗(カレーランド代表)▽金谷拓磨(地カレー家店長)▽斉藤太一(エース・商品統括事業部)▽スパイシー丸山(カレー研究家)▽坪井元(成城石井・商品本部)▽野口英世(料理研究家)▽八巻宏(カレースタジアム代表)=敬称略、五十音順

1位 広島名産 かきカレー 中辛

 レインボー食品...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3694文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経が独自に調査し、文字通り「何でも」ランキングにします。専門家の知見やアンケートを駆使し、家電からお土産やお菓子、観光地、漫画まで身近なものごとを番付けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン