岐路に立つ「天神再開発」 オフィス需要に不透明感
クリック

住建・不動産
地域総合
九州・沖縄
福岡
2020/8/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

九州随一の繁華街、福岡市天神で市が2024年末までの期間限定で進める再開発構想「天神ビッグバン」が折り返し地点を越えた。老朽ビル30棟を建て替えて高度化する当初の目標は、すでにほぼ達成。ただ新型コロナウイルスの感染拡大でオフィスや働き方を見直す企業が相次いでおり、都市の「密度」を高めて成長をめざす構想は岐路に立っている。

「4月からオフィスの移転や拡張計画を保留する企業が目立ってきた」。オフィス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]