/

この記事は会員限定です

「中国のLVMH」苦境にちらつく政治の影

中国総局 多部田俊輔

[有料会員限定]

「中国のLVMHモエヘネシー・ルイヴィトン」と呼ばれた中国の繊維大手、山東如意科技集団が苦境に陥っている。積極的な買収戦略が裏目に出て資金繰りが悪化し、傘下のレナウンも経営破綻した。習近平(シー・ジンピン)指導部の腐敗摘発や人事刷新も、有力政治家とのパイプを成長の源泉としてきた同社の先行きに暗い影を落とす。

「重慶では高級ホテルにも宿泊できないし、飛行機や高速鉄道にも乗れなくなったらしい」。中国の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1844文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン