/

クラスター発生時、同意なくても店舗名公表 政府が通知

政府は28日、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生し、感染経路が追えない場合は都道府県が関係者の同意がなくても店舗名などを公表できるとの見解を示した。感染対策が不十分だった場合はその旨もあわせて公表し、対策の徹底を求める。

西村康稔経済財政・再生相が同日に公表した飲食店の感染防止策に明記し、業界団体に順次通知する。西村氏は「業界団体や経済界の力を借りながらガイドラインの順守を徹底したい」と述べた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン