公務員の人事評価細かく 実績反映しやすく 来夏施行

2020/7/29 21:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は国家公務員の人事評価制度について、能力や実績をより反映できる仕組みに変更する。有識者会議を設けて従来の5段階評価をさらに細分化する案などを検討する。2021年夏からの改正を目指す。

内閣人事局が「人事評価の改善に向けた有識者検討会」を新設し、29日に初会合を開く。企業の人事評価に詳しい学習院大の守島基博教授ら7人で構成し、月1回の頻度で議論する。

2009年に始まった現行の人事制度は上から…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]