/

この記事は会員限定です

復興拠点外も除染 福島・飯舘村長が見通し

[有料会員限定]

東京電力福島第1原子力発電所事故に伴う福島県の帰還困難区域のうち、特定復興再生拠点区域(復興拠点)以外の地域の避難指示解除の在り方を巡る議論が動き出した。呼び水となったのが、同県飯舘村の「拠点内外を一括で解除」との要請だ。菅野典雄村長は復興拠点外でも一部で国による除染が実施されるとの見通しを示した。

――帰還困難区域である長泥地区の一部に国は住民が再び住めるよう復興拠点を設定しました。その拠点外...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1259文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン