マルナカ、技能実習生を母国のイオンで優先採用
インドネシア帰国後 待遇も改善

2020/7/28 20:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

イオン傘下で四国が地盤の食品スーパー、マルナカ(高松市)は、インドネシア人の技能実習生を、帰国後、インドネシアのイオン現地法人で優先的に採用してもらう仕組みを作った。アジアに展開している企業が製造業ほど多くない流通業でこうした取り組みは珍しい。技能実習生の就労先としてのイメージ向上にもつながりそうだ。

マルナカは総菜製造を受け持つグループ会社の味彩工房(高松市)との2社で、3年前から技能実習生を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]