臨時国会、早期召集を否定 自民参院幹事長

2020/7/28 17:30
保存
共有
印刷
その他

自民党の世耕弘成参院幹事長は28日の記者会見で、臨時国会の早期召集に否定的な考えを示した。2020年度第2次補正予算に新型コロナウイルス対応に使う10兆円の予備費を積んだと指摘し「臨時国会を急いで開く必要はない」と語った。

立憲民主党など野党は新型コロナの感染者増加を受け、早期に臨時国会を召集し、安倍晋三首相が国会で政府対応などを説明するよう要求する。

自民党の森山裕国会対策委員長は28日「審議すべき法案や問題があれば内閣が真摯に対応する」と述べた。自民、公明両党と日本維新の会の国対委員長会談後、国会内で記者団に答えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]