地域活性化の新たな潮流(5) プロモーションの広がりと限界
関東学院大学准教授 牧瀬稔

やさしい経済学
2020/7/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

最近、地方自治体から「シティプロモーション」という言葉を聞くことが多くなりました。しかし、その歴史は古く、1980年代には「シティセールス」が登場し、90年代には「シティプロモーション」も見かけるようになりました。本格的に広がったのは2000年代半ばからです。

シティプロモーションは多義的です。私は「都市・地域の売り込み」と捉えています。それは自治体における「営業活動」と言えるでしょう。

シティ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]