/

この記事は会員限定です

「グレーター東京」とは何だ(点照)

[有料会員限定]

東京都の小池百合子知事は横文字交じりの言葉を好む。都民ファーストにワイズスペンディング、ロックダウン。そして、知事選時に「意味が不明だ」とネット上で話題になったのが公約に掲げた「グレーター東京」構想である。

小池知事自身の説明によると2つの意味がある。ひとつはコロナ禍や大規模災害などに備えた広域連携だ。首都圏は経済と生活の両面で事実上、一体の地域だが、東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県が連携する枠...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り762文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン