独VWの燃費不正、米顧客に和解金1兆円超

2020/7/28 7:59
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=中山修志】米連邦取引委員会(FTC)は27日、2015年に発覚したディーゼル車の排ガス不正に絡み、独フォルクスワーゲン(VW)が米国の購入客に95億ドル(約1兆円)以上の和解金を支払ったと発表した。自動車業界を揺さぶった排ガス不正問題の米国での補償手続きが完了した。

排ガス検査をクリアするためにエンジンに違法な装置を付ける不正はVWとグループのアウディ、ポルシェで発覚した。対象車…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]