/

この記事は会員限定です

レンタカーやカーシェア、利用減で新車導入二の足

[有料会員限定]

レンタカーやカーシェアリングの大手が相次ぎ新車の購入を見送る。新型コロナウイルスの感染拡大で出張や観光の需要が減っており、利用増が目立っていた訪日外国人観光客も当面は回復の見込みがない。レンタカーなどの法人向けは自動車メーカーの国内販売の2割程度を占めている。大口顧客の発注見送りは車大手の収益にも響く可能性がある。

ニッポンレンタカーサービス(東京・千代田)は夏の観光シーズンに向けて数...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り769文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン